人気ブログランキング |

何処へ 


9月8日の庭風景


涼しくなってきたかと思いきや台風の影響か今日明日と31℃の予想
酷く暑い、秋よ何処へいった?
とは言え週末には最高気温が20度程度になるそうでなんだかな~と思ってしまう
d0380314_14051058.jpg


庭ではシャーロットが一足早く秋バラを咲かせていたがこの猛暑(汗)
d0380314_14050391.jpg


よく考えると二番が咲いた時も酷く暑かった、シャーロットが咲くと暑くなっている気がする(笑)
d0380314_14044171.jpg


綺麗なんだが・・・この二日であの開花は何処へ?と言わんばかりに殆どダメになってしまうことだろう
d0380314_14044556.jpg


先日一輪ポツンと咲いたシャリファアスマ
d0380314_14044749.jpg


いつもの素晴らしい香りと共に楽しませてもらった
後はまだ固い蕾なので涼しくなった頃楽しめたら良いのだが
d0380314_14044919.jpg


ここに来て黒点病やうどん粉病が広がってきた
もう暫く薬剤散布を行っていない、今年はサプロールすら散布していない
今日は猛暑で散布は出来ないがあともう少しでシーズンも終わり、このままやり過ごすか・・・
d0380314_14045227.jpg
アランティッチマーシュが房で綺麗に咲いてくれた、しかし数日経った花なので触ると同時にパラパラと下に落ちてしまった



ホワイトメディランド
花弁の先が少しピンクがかっていた、少し色が入っただけで凄く魅力的に見える
d0380314_14043512.jpg


嬉しい開花フェアビアンカ
d0380314_14045795.jpg
前回の開花はあっという間にスリップスにやられてシミだらけ
ガッカリして一輪咲いた所で全ての蕾を摘み取ったのだった(涙)


こちらもいつもの優しいミルラ香が備わっていた
d0380314_14045457.jpg




沢山咲かないが秋が深まるまで楽しませてくれる朝顔
アッシュのツルを侵略中(汗)
d0380314_14050063.jpg


前回猫パンチの蕾ばかりだったカリガネソウが咲いてきた
d0380314_14042913.jpg


ピンクのシュウメイギクと共に
d0380314_14043102.jpg



秋の訪れを感じされる花、宿恨アスターの開花が始まる
d0380314_14043795.jpg


写真は高性のネバリギク
d0380314_14043978.jpg



さあやっと蓮華升麻をちゃんと紹介できそうです!(笑)
もう初めに紹介してから三週間目?(汗)
とにかくゆっくりの開花だがこれ以上咲き進むと今度は終わる花が多くなってくる
週末だけの紹介となると今日しかない
d0380314_14053931.jpg


蓮華升麻は紫と白のツートンカラー
d0380314_14053796.jpg



よく見るとくす玉のような蕾はたった二枚で出来ており
それが何だか耳のようにも見えるので可愛らしい(笑)
d0380314_14051955.jpg



オダマキのように下を向いて咲くので草丈が低いと見えにくい
しかし見えないからこそ覗いてみたくなり、細部までまじまじと見てみようと思う気持ちが起きる
d0380314_14053259.jpg



初開花から三週間目という事は開花するのには時間が掛かるがそれだけ楽しめる期間も長いという事
d0380314_14053030.jpg


この時期とても楽しみにしている宿根草なので数株育てたい所だが
僕の場合1株だからこその希少さや開花の愛おしさを感じていたいと思う
1品種で2株有る事も無いことはないが見ているのは何故かしっかりと育った1株だけ
自分でも不思議だが1株有ればそれで良いと思う、その1株を大事に見守っていたい
d0380314_14052578.jpg



開き加減の花はどこか風鈴のよう
d0380314_14052330.jpg



レンゲショウマはキンポウゲ科だが僕は何故だかこのキンポウゲ科にとても惹かれる
タリクトラムやオダマキ、このレンゲショウマやシュウメイギクもそうだ
これらの特徴は下葉が茂って花穂だけが上がって開花する所
花の容姿はもちろんの事ワサワサ茂って邪魔しないのもとても好印象だ
d0380314_14052881.jpg



開花は美しいが蕾はこうやって見るとまるで鉄球のようだ(笑)
d0380314_14051308.jpg


くす玉が割れて紫色が二枚、そして花の中心は紫色の口紅
紫色の口紅・・・ビジュアル系とかではない(笑)
d0380314_14051443.jpg


花の完成度は非常に高く芸術の域
d0380314_14051058.jpg


d0380314_14050531.jpg



華奢そうに見えるが意外に花弁はしっかりしている
と言っても大きく平たく開いているのは萼で筒状になっているのが花弁なのだった
d0380314_14051707.jpg
毎年楽しみにしているレンゲショウマの開花
三週間目にっしてやっとの蓮華升麻祭りでした。




つい先日ブロ友さんが休止宣言をしたが
ハッと思って周りを見渡すとあちらもこちらもリンク先は皆さん無期限休止中(涙)
皆さん何処へ?
まあSNS流行りでブログはかなり衰退したのは否めない事実
d0380314_14054433.jpg


ただただ皆さんが変わらず植物と共に生活してくれていたらと願う
ペットの命は飼い主に委ねられている事と同じように庭や鉢の植物は主次第でどうにでもなる
輝かせる事も腐らせる事も主に委ねられている
d0380314_14054107.jpg
薔薇の世界、園芸の世界というのは終わりがない
開花がその時々心を満たしてくれていても穴が空いていたかのようにまた乾いてゆく
一度深く足を踏み入れると完璧な美しさを目の当たりにしても満足することはないだろう
終わることが出来たとしたらそれは完全に忘れられた時、目を閉じると脳裏に浮かぶ程心に深く刻み込む事が出来た時だろう
でも満足できない毎日それが楽しい、いつまでもそうありたい。

記事をご覧くださり有難うございました
つきいろのインスタはこちら↓






Commented by YAN at 2019-09-09 21:04 x
こんばんは(^^)/

おお、レンゲショウマ綺麗ですね、僕の庭にもあるはずなんですが、何時咲いてくれるか分かりません^^;

キンポウゲ科は花が綺麗で葉も個性的な物が多いですね。つきいろさんの庭ではシュウメイギクはどうですか?うちは去年は良かったんですが、今年は暑過ぎたせいか調子が悪いんですよ。ただ、ユウゼンギクは新薬の効果か、期待出来そうです(^^)

今、北見にいますが34℃でした。9月にこんな暑いのは珍しいですね。薔薇はうちもチラホラ咲いていますが、散るのも早いです。今年はデプレやラッシーも多少返り咲きしてくれそうなので、落ち着いた天気が続いて欲しいですね^^;

僕は人の事など全く言えないですが(^^ゞ
楽しみが減ったのは確かですね。でも、庭を愛する人は減ってはいないでしょう。表し方が変わったんでしょうかね。僕が何時もつきいろさんに感心するのは、シーズンを通して庭へのテンションが落ちない事です。本人の中では違うのかも知れませんが、僕からはそう見えます。だから庭も、美しく輝くんでしょう。早く帰って庭に行きたくなりますね(^^)
Commented by マダムアキコ at 2019-09-10 15:13 x
ペットの命は飼い主に委ねられている事と同じように庭や鉢の植物は主次第でどうにでもなる
輝かせる事も腐らせる事も主に委ねられている…この言葉が胸に響きました。
置いてきぼりにしてきた薔薇に謝罪したいです💦でも少しずつ引き上げてるんです。永遠の宿根草と言われるだけあってバラは強いですね。みんな息を吹き返しつつあります。

キンポウゲ科、魅力的ですがなんだか相性が悪いんです。(っていうかやり方がまずい?)日当たりがよくなくても育つのうたい文句に惹かれていろいろ植えますが失敗続きです(_ _。)・・・シュン
台風で庭がすごいことになりました。バラは何とか持ちこたえましたが背の高いものは全滅でした。そして死ぬほど暑いんです。

秋バラの涼し気な姿に見とれました。アランティッシュマーシュ、大好きな薔薇でした。きれいですね~~。
つきいろさんを虜にしているレンゲショウマ、益々気になります。苗を見かけたことがないんですけど。。。気を付けて見てみます。

そして圧倒的なソプラノにあんぐりでした。これ吹き替えなんですってね。でもまるで本人が歌ってるみたいですね。
美人っていいなぁ~(笑)  歌詞が素敵でした(^▽^)/
Commented by beechann at 2019-09-12 19:18
こんばんは(´▽`*)

私の中ではつきいろさんのレンゲショウマがナンバーワンに美しいです!
一株からこんなに沢山の花を付けてくれたら、
嬉しいだろうなぁ(´ー`)

ちょっと遅くなりましたが、
サン君♡2歳のお誕生日おめでとう~⤴⤴°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°
Commented by tsukiiro24 at 2019-09-13 21:55
> YANさん こんばんは。

綺麗ですよねレンゲショウマ(^ω^)
YANさんのところでは開花が遅くなりそうなのですね、いつかいつかとじれったいですよね(笑)

シュウメイギクの調子が悪いですか、我が家はかなりの日陰に植えているので毎年そこそこしか咲かないのですよ(^_^;)同じキンポウゲ科でもシュウメイギクは結構日当たりが有った方が俄然花付きが良いし株も太りますよね(^ω^)
残念ながら大株になるシュウメイギクをメインの景観には取り入れられませんでした
大事にしていた八重の矮性のシュウメイギクは良い位置に植栽したのですけどね。。。自分の失態で消えました(T O T)

暑かったですね~札幌も32℃だか33℃だか有ったらしいです、おかげで色々予定が狂ってしまいました
本当秋バラが散るのが早いですね・・・
デプレアフルールジョーヌ、生きてましたか!失礼ですよね(笑)紹介してくださいな~(^ω^)
ラッシーも咲きますか、どちらも楽しみですね

続々とブロガーさんが居なくなっているように感じてしまいますね(^_^;)
ブログは記事一つ一つが見ごたえが有るので好きなんですけどね、庭を愛する人減ってないと良いんですけどね、ここ最近の異常気象に諦めてしまう人、それを余儀なくされてしまった人も多いのでは?と思ってしまいます
僕のテンションですか?明らかに春から6月一杯くらいまでが一番テンション高いですよ(笑)
確かにそれぞれのシーズンでも庭に喜びを貰えてますけどね、ただ昨年は一年を通してテンションガタ落ちの年でした(^_^;)僕としてはすぐに持ち直したんですがそれとは裏腹に一番悪い時期をずっと紹介し続けなければ行けないのが辛い所でした、休めば良かったのに(笑)
植物は生きてますからね、僕のテンションなんか関係なく宿根草はそれぞれ順に開花に向かっていますし薔薇は成長を続ける、そして次の開花、来年の為の成長、全てが愛おしいですね(^ω^)



Commented by tsukiiro24 at 2019-09-13 22:55
> マダムアキコさん こんばんは。

庭がどう有るかは自分がどう在るかという事なんですよね(^ω^)
でもそれは自由ですからあまり気にしないでくださいね、庭の場合はどう向き合ったかがそのままの庭の状態だと思います、最近は異常気象が多いですから難しい所でもありますけどね。
息を吹き返した薔薇、またマダムアキコさんの庭で美しく咲き誇りますように。

キンポウゲ科だからといって皆日陰に強いかというとそうでもないです、全般にガンガン日が当たる必要は無さそうですけどね(^ω^)
今回の台風大変でしたね、マダムアキコさんがご無事で何よりでした
死ぬほど暑いのはこちらも凄い暑さだったのでそれ以上を想像しています(^_^;)
庭はマダムアキコさんさえご無事なら何とか再生してくれることでしょう(^ω^)

蓮華升麻は暑い土地ではあまり上手くいかないことも多いようなのでまあ試しにというくらいの気持ちで育ててみてくださいね

本当本人が歌っているようですよね(^ω^)使いたかったので
https://www.youtube.com/watch?v=XLFEvHWD_NE の方が生なので良かったですかね。

アランティッチマーシュ型の良い薔薇ですよね
Commented by tsukiiro24 at 2019-09-13 22:58
> beechannさん こんばんは。

本当ですか!?それは嬉しいです(^ω^)
以前書きましたがとんでもないぶっとい花穂も上がっていたですよ、それが咲けばすごかったのに風でポッキリ折れてしまいました(涙)

わぁ!こちらに有難うございます(笑)サン二歳になりました(^ω^)
ワンコって良いですよね、色々な事の原動力になってくれています。
Commented by riii+kka at 2019-09-14 10:57 x
つきいろさん、こんにちは

レンゲショウマが咲いたのですね!花形が美しいのは勿論のこと、その花や蕾(鉄球(´ε`●) )の大きさに驚いてしまいました。(実家にもあるのですが、暑さのせいなのか、かなり小さかったのです。より繊細な青軸だったのも原因なのでしょうか・・・)勿論、快適な気候以外にも、つきいろさんの丹精なお手入れの賜物なのでしょうね。。それにしても、なんて可愛いのでしょう。わたしもチャレンジしてみようかな。。

シャーロットやアランなどの二番花がもう咲いているのですね。やっぱりERって綺麗だなとうっとり。。フェアビアンカがまるで少女の頃欲しかったブローチみたいで、懐かしさで思わずグッときてしまった。。。わたしのビアンカはいつまでたっても小さくて、ええいもう捨ててしまえ!と思ったのですが、つきいろさんのを見てやっぱりやめました(;´Д`q)

ホワイトメイディランドの淡いピンクが乗った花びらも可愛い。。ランドスケープ系は庭の狭さ的にスルーしていたのですが、ステムも短いし手入れも楽で、品種を選べばとても魅力的なグループなのですね。

いつも素敵なお写真を見せて下さってありがとうございます。私も頑張ろうとやる気が出ましたよ~٩( ‘ω’ )و って先ずは草むしりからですが。。。
Commented at 2019-09-15 12:30 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tsukiiro24 at 2019-09-15 20:30
> riii+kkaさん こんばんは。

蓮華升麻が綺麗に咲きました、実は先週中が満開という感じです
今でも満開ですがちょっと傷んだかな?という所なのでやはりこの時の紹介が良かったんだと思いました(^ω^)
花が大きいですか?我が家ではずっとこんな感じなので分からないですが、なるほど青軸のお話されていたのでその差なのでしょうかね
丹精なお手入れなんてしてませんよ、今年は水遣りとハダニに気をつけていたくらいです
花はとても愛らしいのですよね、このキンポウゲ科の葉と花穂が別に出るタイプが僕は好きみたいですね、花ももちろんタイプですがオダマキやタリクトラムもそうですね

シャーロットやアランは二番ではなく二番を諦めもう秋薔薇ですよ(笑)こちらでは二番をゆっくり見る暇なんかないのです、さっさと摘蕾や剪定して今の開花ですそしてあっという間に寒くなります(^_^;)
フェアビアンカ育ちませんか、株に問題があるのでしょうかね
大好きなERです、白バラでは一番好きなバラかも知れませんフェアビアンカ
花容と香りのバランスも良く出来れば大きく育てたいのですけどね、これはご好意で頂いた挿し木苗で一度冬季間に飢えた野ねずみに根元を食われ諦めかけましたが復活してくれました(^ω^)
だけど保険に台木付きも迎えようかと思っています、そうなると一本だけとはいかないのがバラ好きですよね(笑)悩ましいです。

ランドスケープ系はやはり全般的に目が行かないのは本当の所です、けれどホワイトメディランドはそんな中でも結構良いと思いますよ(^ω^)
最近の強い薔薇もランドスケープのような雰囲気を持ったバラ郡になりつつありますよね、TTのハンスは修景じゃないのに修景っぽくて殆ど見てません(大汗)別にゴツくもないし綺麗なんですけどね、なんでしょうね。。。

あ・・・実はそんなに頑張っては無いのですよ~(^_^;)
やはりこちらも夏以降は庭が乱れてきます、でも気になったことを少しずつでもしておくと後で違ったりしますよね(^ω^)



Commented by tsukiiro24 at 2019-09-15 20:31
> 鍵コメ様

僕に著作権など無いので自由にしてくださいよ~(^ω^)
またそちらにも遊びに伺いますね!
by tsukiiro24 | 2019-09-08 19:32 | 2019年の庭 | Comments(10)

2013年から続くつきいろの庭ブログ第三弾です


by tsukiiro24
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30