人気ブログランキング |

引き算


今日は2020年の薔薇のダイジェストと最後に記事の題の話


今年のジュートジオブスキュア
引き算_d0380314_20322543.jpg

シャリファアスマ
引き算_d0380314_20322852.jpg
アッシュウエンズデー 一度開花が終わっても残っていた蕾がまた開花して楽しませてくれた
引き算_d0380314_20321872.jpg



放っておけば咲くと高を括って今年は花が隠れて誘引失敗(涙)
でもやっぱり美しい薔薇、茶葉の香りが何とも言えない
引き算_d0380314_20321350.jpg




アブラハムダービー、昨年よりも良い開花だった
引き算_d0380314_20321097.jpg

いつも早咲きよりも遅れて咲いてくるモリスだったが
今年は何故だか早咲きと一緒に咲いてくれて本当に嬉しかった、やっぱり素晴らしい薔薇
引き算_d0380314_20320547.jpg

アイスバーグ、めちゃくちゃ面倒な誘引しているので毎年本当ぐったり(笑)
でも木から垂れ咲く姿が綺麗でやめられない。
引き算_d0380314_20315780.jpg



プリンセス セプタードアイル、名前の由来は全然プリンセスじゃないけど(笑)

引き算_d0380314_20315516.jpg



ペネロペこれから期待の薔薇
引き算_d0380314_20311254.jpg


今年も素晴らしかった天上の薔薇ファンタンラトゥールと渋いマダムイサークプレール、最高のカップル
引き算_d0380314_20310813.jpg



珍しいコラボ、メイクイーンとジェントルハーマイオニー
引き算_d0380314_20310190.jpg



バイカウツギとアシュロップシャイアラド
引き算_d0380314_20305759.jpg




アブラハムと張る強香種ソニアリキエル
引き算_d0380314_20303179.jpg


訪れた方に深く印象に残るレディオブシャーロット
引き算_d0380314_20304407.jpg



今年も爆咲きルイーズオディエとアシュロップシャイアラド
引き算_d0380314_20302293.jpg



今日は引き算の庭について書きたいと思う、どちらかと言うと泣き言にも近いのだが(汗)
結局上手く書けず終いだがなんとなくは伝わるはず
前に書いた通り今年の庭の薔薇の開花はこれまでにないとても良い出来だった
ただ予想通り遅咲きまで綺麗に、とは行かなかったがそれは贅沢というもの
今年は異常な暑さが続いた後で急に冷え込み、曇天が続いたのでそれが良かったのだろう
普段は順に咲いていく薔薇達が一気に咲いてくれた、それがメインの景観だったのでまた良かった
一気に咲いて一気に終わったので遅咲きが寂しくなってしまったが僕は元々早咲きの薔薇が好きだ
早咲きの開花の最中他の薔薇は蕾が沢山有る状態にとても癒される、遅咲きの頃になると段々手入れしきれない薔薇の花殻や散った花弁が多く庭が汚くなってくるのでやはり早咲きの開花と同時に遅咲きの蕾の膨らみを見ているのが一番良い
今年はそれなりに満足いく開花が得られて次の事に目を向けるようになった、以前書いた通り今は自分の庭の規模を管理するにも絶対的な時間が足りない
2017年の11月に大型犬を迎い入れてからだがそれを犬のせいにはしたくなかった、だから両立してきたのだが運動量の多い犬を飼えば運動させてあげなければストレスが溜まってしまう
そこに時間を費やすことが僕のストレスになったかと言うと全くその逆で楽しくて仕方がない、僕は何かに目を向け出すとわりと真剣にこなす方だ、知らない事、知らなかった世界が楽しくて仕方がない
正直あの茶色いケモノの愛らしさ、一緒に遊ぶこと、自然に出かける事は何もかもが癒される時間だ
ただやはり足りなくなるのは時間と体力(汗)前のように早朝には起きられなくなった
母も昨年末調子が悪くなった、今はかなり良いが出来ない事が増えてきた、あれやこれやと自分の時間はどんどん奪われていく(笑)
さてどうするこの忙しさ!(笑)と思いながらも管理に手を抜くことなく春はいつも以上に仕上げられた
ここまで続けてきたガーデニングブログにこんな事書くなんて馬鹿みたいだがガーデニングはやっぱり好きだ
犬の一生はそんなに長くはないし更に元気一杯な時期なんて短いものだ、今はこちらも手を抜くわけにはいかない
きっと犬のインスタも見てくださっている方はつきいろの奴週末ガーデナーのくせによくやるよな~と思って見ていたはず(笑)
興味ある方はこちら↑をどうぞPCでも見ることができます

今年は早咲きだけだが念願の景観を手に入れる事が出来た
しかし薔薇が終わってもいつまでも切り戻しが出来ず花殻が残り、汚い庭を晒さなければいけない事がストレスでしょうがなかった
やっとの水遣り、簡単な追肥すら出来ずにいる(追肥は一応終わりました、ハダニの薬剤散布も)
僕にとってはちゃんと管理出来ない、汚い状態が続く事がガーデニングで一番のストレスになる、しかもそれによって弱るなんて以ての外
薔薇庭にはしない!と昔自分で宣言していたがすっかり今では薔薇ばかりの庭のように見える
育て始めた当初は薔薇なんか自分の柄にもない花、なんて思っていたが気がついたら周りが薔薇だらけになっていた(笑)
それだけ薔薇にハマりまくっていたわけだが(笑)薔薇は本当に魅力的な植物だと思う
手を掛ける事で応えてくれる、いや手を掛けた分だけ応えてくれる、時間が許す限り世話をして場所の許す限り育てようと思うようになっていた
ただもう三年以上前、犬が我が家に来る前から思っていた事だが薔薇ばかりにしてしまった為薔薇の一番花が終わると庭に一気に花が無くなる
そこで一昨年辺りから山紫陽花を入れたりしてきた、しかし僕の庭の致命的な欠点を言えば大型のシュラブやツルが大きくなり日を遮る事で背の低いブッシュ系などの薔薇には日当たりがかなり少なくなってしまった事
薔薇の場合背の低い薔薇に限って日光を必要とする薔薇が多い、けれどそれに反して日当たりが無くなっていく
庭木も薔薇の為に大いに剪定して透かしている、薔薇の傍にしゃがんで太陽の軌道を見てみたり
出来る限り低い薔薇に日当たりを確保するため試行錯誤、周りの植物が被らないように気を付けたり
よく考えるととても制約の多い庭だと思った

ここにきて前々から考えてきた事を実行しようと思うようになった、それは今年の開花があってこそだ
もしも今年も悪天候で強制終了させられていたらきっと来年もそのまま行っただろう
ここ数年で考えてきた事は自分の時間と株の育ち方などを考えて薔薇を大幅に減らすこと
何よりも数が有る事が一番大変なのだから日陰で上手く育っていない薔薇を減らして夏場ももう少し薔薇の為の異常さを無くし自然な綺麗な状態を続けられる庭にしようと思ったのだった
自分と薔薇の為にもそれが良いだろうと思った、このままでは庭が崩壊して死んでしまいかねない。。。
こんな事を言うと驚かれると思うが
安心してください、庭のメインの景観で大きな薔薇は殆ど辞めるつもりは無い、それが一番管理が大変なんだが(笑)
殆どが小さい薔薇、数年育てているけどあまり育っていない薔薇、それと鉢植えの薔薇
小さい薔薇と鉢植えの薔薇だけでも本数有るとそれなりの管理が必要となる
それでも苦渋の決断ではあるが今どれを減らしてどれを残すかを考えている

ずっとこのブログを見てくださっている方はちょっと寂しい気持ちになるかも知れない、SNS流行りですっかり人気のなくなったブログに通って下さるなんて感謝してもしきれないくらいです、本当に有難うございます
辞める薔薇は結構な数を予定しているが庭のメイン品種は殆ど無くならないので景観的にはそんなに変わらないと僕は思っている
これだけは言えるが庭に薔薇が無いなんて事は絶対に有り得ない、ただ結構な数になるのでそれを一気にやるのか徐々にやるのかも問題になってくる
何故薔薇ブログ(本当は庭のブログ)でこんな事を書いているかと言うと僕はガーデニングも薔薇もネットでの紹介も辞める気が無いからである(今のところ)
減らすのは寂しいが元々育て過ぎなのでちょうど良いくらいになると予想している(汗)

という決意とご報告でした、本当はこういうの要らないんだと思うんですけどね
普通は変えてました!で終わることが殆どだと思う、けど僕自身踏ん切りが付かないので(笑)

ブログも更新頻度が落ちてしまって昨年の紹介すら終わっていないのだがこれからは何かしら抜粋してお届けしていこうと思っています
記事は書いたもののこのエキサイトブログ、せっかくランキングを辞めてインスタのバナーにしたのにインスタのバナーが使えなくなり、youtubeをアップしようかと思ったら載せることが出来なくなってこれまで習慣でしていた事を奪われてしまいすっかりモチベーションが落ちてしまっていたのだった
youtubeは誰かがエキサイト運営側に報告してくれたらしくHTMLに埋め込みコードを添付するとアップ出来るのが分かった、そう言えば昔そんな事もやっていたがもうすっかり忘れてしまっていた(大汗)
なかなか今の時代ブログの必要性を感じなくなってきているが今でも調べ物をする時は断片的に紹介されるSNSよりもブラウザでブログなどを見て調べることが多いように思う
インスタは過去記事に感動してコメントしても気がついて貰えないことなんてザラだがブログはそんな事はない、今の記事も過去の記事も同様に価値があり反応が期待できる(動いてないブログは別として)
どうしてもスマホで撮影してパッと出せるSNS@tsukiiro.roseの方が更新頻度が高くなっているがブログも細々とこれからも続けていきたいと思っているのでどうぞよろしくお願いいたします。


Commented by mimiha at 2020-07-13 06:37 x
バラを減らす・・・ もう、本当によーーく分かります。
今年の我が家は、バラにとって最悪の幕開けでした。
そして、私が年を取って行くという実感もあって、ロウメンテ必須。
つきいろさんの、お庭の状態を、美しく保ちたい気持ち。同感です。私も庭の状態がストレスになることありますもん。

庭との付き合い、自然体で出来るようになりたいなあー(遠い目
Commented by nyaon-n at 2020-07-13 08:30
私も少し減らしましたが一度では無理でした(^^;
悩んで残したけど、やっぱりもう少し手放そうと思ってます。
Commented by pecori7023 at 2020-07-13 14:02
つきいろさん こんにちは

記事を何度も読み返しました。
ワタシのようなヒヨッコが言うのも恐縮ですが
わかります!
わかりますともーっっ!

実はワタシも去年から
バラの本数をかなり減らしていました。
いろんな理由があるのですが
庭の広さと自分のキャパとの相違が最大の理由です。

つきいろガーデンの
これからの進化を本当に楽しみにしています⤴

ファンタンラトゥールとマダムイサークプレールは 素晴らしい!と言う言葉より もっともっと素敵!
そしてサンちゃん 拝見しましたー(*'ω'*)
イイお顔ですネ⤴
つきいろ邸に迎えられて
サンちゃんは幸せですね!!!
Commented by beechann at 2020-07-13 18:42
こんにちは^^

とても良くわかります!
つきいろさんに比べたら薔薇の本数なんて少ない位ですが、
それでも、本当にお気に入りの薔薇だけでもう良いのではないかと
思い始めています
迎えた時は全てがお気に入りのはずだったんですが^^

SNSと呼ばれているものは全て活用していますが、
PCでみるblogは自分ではちょっとそれとは違う存在です
あ、夜になるとスマホは見ずらくなるし・・老眼で・・・(*´Д`)

ワンとの時間は本当に大切な大切な時間ですよね!!
限られているから余計に
うちはもう13歳なので、余計に愛おしい時間です(元気なんですけどね!)
そんなこと考えるだけで、涙出てきちゃわぁ(ノД`)・゜・。
Commented by hiroyan@otaru at 2020-07-14 05:41 x
つきいろさん、こんにちは
鉢バラ断捨離されるのですね。
ワンコの世話とガーデニング大変だよなぁって思って見ていましたw

自分は栽培歴4年ながらドハマりしアホみたい購入していますが、実際育ててみるとちょっと思っていたのと違ったり扱いが難しかったりと2軍落ちしているバラが結構あります。

鉢バラは特に水管理が大変なので夏場は長期不在できず、バラ中心の生活になっているので時々ふと考えてしまう事もあります。
実際、腰椎ヘルニアを患って手術の話も出ていますが手術はこの時期無理だよなぁ…と。

毎年交配した種をまき、どんどん株が増えているので限界も近いのでどこかで見切りをつけねばと思っていますが踏ん切りがつかず先送りしています。
つきいろさん宅は今年がそのタイミングだったのでしょうね。
鉢バラは何を処分なさるのですか?

個人的にはブログの方が情報量が多く、インスタに比べ読みやすいので好きですがブログをやめる方が増えちょっと悲しいです。
つきいろさんのページも楽しみにしておりますが、のんびりご自身のペースで更新されてください。
Commented by ハートのアリス at 2020-07-14 23:12 x
つきいろさんも お考えでしたか😓私は つきいろさんより 随分年上ですが 何年も前から 庭の管理が行き届かなくなって来ています😓💦仕事は自営ですので 家にいますが 仕事中は時間で動いているので 管理は出来ませんが 昼休みなどに出来る事を少しやり あとは週一で まとめてやる💪🏻みたいな感じですから 何年も前から薔薇が咲いた後は とてもストレスに😭特に4〜6月は超多忙期で 薔薇が咲いてくれて嬉しいのですが頭の片隅に不安や焦りなどなど もっと減らさなければダメだな🙅‍♀️と思っています😔それで 管理が大変な物は移動したり 小さくしたり 目立たないような所へ移動したりしています。でも しなやかな枝のつるバラを代わりに買ってしまったりと 本当に思うようには行きませんね😓だから 出来ない時は出来ないと 目をつぶる事にしました(それでも 追いつかないストレスはあるのですが…)
動物がいると可愛いし 特にワンちゃんだと愛情に応えてくれるし癒されますよね😉家族の一員になりますから👍
つきいろさんも 好きだからお庭は
辞めるなんて出来ないと思います。だから 出来る範囲で続けて行ければいいんじゃないかと👍(あっ そう言ってましたね😅💦💦)そして 皆さまに お庭を見せて下さい😊
Commented by tsukiiro24 at 2020-07-16 20:20
> mimihaさん こんばんは。
沢山育てている方ならきっと一度は考えたことが有るかも知れないですね(^ω^)
ミミハさんのお庭の薔薇は時期が悪かったですか、本当こればっかりは運ですよね
僕も何度涙を飲んだことか(笑)
薔薇は病的に増やしてしまいますからねあせ(汗)
体力的にという理由も多いですよね、北海道は特に冬囲いが有りますからね。。。
そうなんですよね、片付けられない事が酷いストレスで(^_^;)
でも前々からいつか景観が完成するまではと思ってやってきたので最初から最後までは無理にしても今年は一区切りして次の段階に進んでも良いかなと思いました
そうなんです、もう少し自然体で付き合える庭にしたいという願望もあっての事です。
Commented by tsukiiro24 at 2020-07-16 20:22
> nyaon-nさん こんばんは。

そうでしたか、結構減らしましたか(^_^;)
まあ僕も今回記事に書きましたが前から書いているようにこれまでも互いに殺し合わないように数は調整してきたんですよね、迎えた数を全て育てていたら大変なことになっています(大汗)
ただいつも限界までは育てていて(笑)でもそれは以前の限界のままここ数年過ごしていたので今回は今の限界値に合わせようと決意しました(^ω^)
Commented by tsukiiro24 at 2020-07-16 20:53
> pecori7023さん こんばんは。

わかっていただけますか!(^ω^)
いえいえヒヨっ子だなんてペコリさんは立派なメンドリですよ!(笑)
冗談は良いとしてアレだけの広大な庭を管理するのは本当に大変だと思います

そうでしたか薔薇を減らしていましたか、大きくなる薔薇は素晴らしい景観を生みますがその分管理は大変ですからね(^_^;)
そればかり出来ればいくらでもやりたいくらいなんですけどね(^ω^)
これまでも記事にちょこちょこ書いていましたが異常にならないように数を調整しながら来ていたのですがいつも限界を保っているくらいでして、それは以前の限界で今は全然余裕がないのにそのまま来てしまいました、いつかはやらなきゃと漠然と思っていましたが景観が出来上がるまでは!と頑張って続けてきました
今年良いレベルで完成した事、以前からもう少し薔薇意外でも景観を続けたいと思っていた事、今年素敵な庭を見せていただいた事などなどの事が重なって決意しました(^ω^)

薔薇を減らすのは寂しいですが景観的には寂しくはならないんじゃないかな?と自分では思っています、また完成するまで時間が掛かってしまいますけどね(^_^;)

ファンタンラトゥールとマダムイサークのカップルは本当に最高ですよ!(^ω^)
うちのサンまで見ていただいて有難うございます!
そうなかなか良い顔するんですよ(笑)でもそれを守る為にも、サンが幸せだったと思えるようにする為にもこれからも頑張ります(^ω^)
Commented by tsukiiro24 at 2020-07-16 21:00
> beechannさん こんばんは。

そ、そうなんですね、辞める前に見に行かなきゃですね!汗
もうみんなそうとう大きくなっていますよね(^ω^)
お気に入りも長年見ていると変わってきますしね(笑)

そうですかSNS全てやってましたか、凄いですね!
僕はインスタ、そしてツイッターは見るだけ、フェイスブックはアカウントだけって感じです(^_^;)
そうなんですよねブログはちょっと違う存在なんですよね(^ω^)
SNSで調べ物しても結局わからない事が多すぎて。。。
スマホ見づらくなっていますか、僕もきっとそろそろでしょうね(笑)

そうですね、ワンコとの時間は本当に愛おしい時間ですね
大型犬なんか元気に走り回る時期はとても短いでしょうしね(^_^;)
ビーズちゃんでしたよね?もう13歳なんですね!貴重な時間ですよね
元気が一番ですよね、いつまでも元気でいてほしいです(^ω^)

Commented by tsukiiro24 at 2020-07-16 21:30
> hiroyan@otaruさん こんばんは。

断捨離というのかは。。本当はまだまだ欲しいんですよ(笑)
ワンコの世話の事が大きいですがそれだけではないのですよね、前々から色々な思いが有っての事なんですが
いつか薔薇の景観が完成するまでと思って無理に頑張ってきました(^_^;)
今年は早咲きの頃だけでも上手くいったので決意する事が出来ました(^ω^)

え?ヒロヤンさんまだ四年なんですか!?もっと長く育てられているのかと思いました
僕もどハマリした頃は年にとんでもない数増やしていました、育ててみないと判らない事も多いですしね、今回は庭の景観を変えなければいけないので記事で大きく取り上げましたが
前から数は調整しながら育てていたんですよ、置ける場所、育てられる場所には限りが有りますからそれをキープしながら譲ったり癌腫で破棄したりと入れ替えながらやってきました。

そうなんですよね、夏場の鉢薔薇だけは管理に少しの猶予も無いので実生や最近迎えた物以外は今回大幅に辞める事にしました、腰椎ヘルニアの手術ですか。。。鉢を持ち上げたりあまり無理されないでくださいね(^_^;)

育種は凝るとどんどん増えるので僕は二回しかやっていません、それだけで満足する事にしました、昔挿し木に凝っていた頃は増えて増えて困りましたから(^_^;)
鉢植えの薔薇は実生と最近迎えた品種以外は殆ど無くすつもりでいます。

そうですねブログの方が情報量が多く詳しく書いてあるので調べ物では役に立つことが多いですが最近は辞めて手軽なSNSに移行する方が多いですね
有難うございます、続けられる限りはのんびりでも続けようと思っているのでこれからもよろしくお願いいたします。

Commented by tsukiiro24 at 2020-07-16 21:40
> ハートのアリスさん こんばんは。

そうでしたか何年も前から手が行き届かなくなっているんですね
皆さん同じように薔薇病で増やしすぎてしまったのでしょうね(^ω^)
やりたくても出来ないのは本当にストレスですよね、4月~6月が繁忙期なら思いっきり開花期にかぶってますね(^_^;)
そのままでも気にならなければそれで良いのでしょうけどね、やっぱり気になりますよね
ただ薔薇が一気に終わってそのままにすると一気に物凄く汚くなるんですよね(笑)
実は前からちょこちょこ書いていましたが庭に入る数、置ける数には限界があるので入れ替えでやってきました
今年見事な開花を見られて満足できたので一区切り付けて今回は多めに減らしてもう少し自然でゆっくり楽しめるようにしようと思いました(^ω^)

優しい言葉をかけてくださり有難うございます、もちろんワンコはとても大事です
だけど続けられる限りは続けますのでよかったらこれからも見てやってくださいね(^ω^)
また少し違った庭のスタートです。


Commented by beechann at 2020-07-17 19:49
つきいろさん、こんばんは
二回もコメント、失礼いたしますm(__)m

今年の(も)美しい薔薇の景観、本当に本当に素晴らしい!!!!!
前回のコメントでこれをお伝えしていなかった~(´ー`)
どうしてもつきいろさんの様には咲かせることができません
毎年の目標がつきいろさんの薔薇のように咲かせる!なんですが・・
どの写真も美しいですが、自分のお気に入りの薔薇だからでしょうか、ルイーズオディエとラドは特に好きです^^

人との出会いで譲っていただいた薔薇は、これからも大切に育てていきます
Commented by tsukiiro24 at 2020-07-19 10:31
> beechannさん こんにちは。

わざわざ有難うございます(^^)
一応大きな薔薇はそのままの予定なのでこれからも楽しめると思いますよ、もちろんラドとルイーズも
ラドはそこそこ咲いてるのに誘引が下手なのかなかなか咲いているように見えません(汗)
来年こそはそちらにうかがえたらと思っております!
Commented by BOAT at 2020-07-19 22:50 x
tsukiiroさんこんばんは
いつも素敵な薔薇やお庭をありがとうございます。大好きなジュードも載せてくださってとても嬉しいです。
私もジュードを枯らしてしまってからぜひもう一度とも思っていますが、今は鉢数を増やさないように我慢しています。
今年は特に梅雨が長くて薔薇もかなり病気がちです。
頭の中で理想の薔薇庭はあるのですが、植物の生育は思ったよりすごくてあっという間に手狭になってしまいますね。
我が家も思い切って庭の整理をしないといけないようです。
tsukiiroさんのお庭もブログも大好きです。SNSもいいのですが、やはり(世代的に?笑)ブログが一番好きです。
ワンちゃんは今私もとても飼いたいのですが、まだ買える自信がなくて。以前介護をしたことがあり、やはり最後までちゃんとしてあげたいですものね。
tukiiroさんの出来るときにブログを更新していただけたらみんな嬉しいと思います。
ラドは私も迷ったんですよ~。やっぱり素敵ですね。
関東はこれから暑くなりそうです。
Commented by tsukiiro24 at 2020-07-22 20:04
> BOATさん こんばんは。
こちらこそいつも見てくださって有難うございます(^^)
ジュードはまた迎えるかどうかまだ様子見なんですね
我が家のジュードは一旦弱ってから今年はそこそこ良かったですがやはり樹勢は落ちていてこの株のまま行くかどうしようか考え中です、花容も素晴らしいけどあのうっとりする香りが本当にたまらないのですよね(^_^)
今年の梅雨は長いんですね、天候ばかりは上手いこと行ってくれませんよね、植物が成長してくれるのは何より嬉しいですが僕の場合個体数が多過ぎるのがキツくなっています(汗)
薔薇はもちろん今でも好きですし辞める気は無いですけどね、これまでも生育面で支障が出そうな場合は個体数を調整してきましたが今回は大掛かりにやってみようと思っています
BOATさんも整理されるんですね、切ないですがそれもまた健全なガーデンのためと割り切って行うしかないですね(T_T)
僕の庭とそのブログを気に入って下さり本当に嬉しいです、有難うございます(^^)
ブログは写真が一眼レフですし長文が書きやすいし記事にも時間を掛ける事が多い、その上音楽付き!僕もこちらが好きです(^^)
ただ投稿しないで終わるのならインスタで紹介しながらお気に入りをこちらで紹介するのも良い手かなと思っていたりもします。

今は本当に色々と忙しいですが、休日はワンコと手掛けることが多くなっています(^_^;)
BOATさんは以前ワンコの介護をして看取ったんですね、やはり一度一緒に生活すると最期までですからね、覚悟が必要ですよね
いつかまた一緒に生活できる日が訪れますように(^^)
もちろんブログは辞めないです、庭は管理を楽にできるようにしますが今迄やってきたくらいですから寂しくならないよう再構築します、実はそれも楽しんでやっていますよ(笑)
ラドはしっかり咲くと息を呑むほどに美しいです!でも今年は誘引を失敗してよく見えないまま終わってしまいました。。。大汗
Commented by mme rose at 2020-07-23 17:55 x
こんにちは

そちらもお忙しい年代になられているのだと拝察しておりました。
お庭の鉢栽培など整理iをなさるのですね。庭も年月を経て 知らず知らずに大きく育った灌木などもあり、薔薇の数も減らすこともやむを得ない状況かと思われます。

私のほうは 栽培者の年齢も鑑みると 薔薇の本数を減らしていきたいと 同じように考えております。 HTもローザリアンの先輩に頂戴したものもありますが そろそろ整理をして 主人と二人でもどうにかできる範囲にしたいとは考えています。 本当に育てたいもの、もう一度どうしても育てたい OR Louise Odierを再びトライなど 厳選していきたいと思っているのですよ。

景観づくりに役立っていましたブッドレアも 花の咲いている最中から花が終了していくという状況に つきいろさんご推奨のチョウセンニンジンボクに変えていきたいなど 数年の庭の充実に満足しつつも マイナスの庭を着手する時期がきたなと実感していますよ。

パソコンも容量不足に近づいてきていましたので 早めのニューパソコンへデータを移行したりと変更中です。

いろんな意味で機器もUSB-C対応のものが必要でしたりで少しずつの変更です。 いつもはプロにお任せしていたこともすぐには対応してもらえない時代になり、サポートデスクの方々に 問題が生ずると電話でヘルプしていただいています。
今は庭の記事アップも話題も少なくですので、パソコン整備が整いましたら また再開しようかと思っています。
つきいろさんの素晴らしい薔薇と宿根草の庭が みられなくなる、、、と心配しましたが、 メインの庭風景は
変わらないとのことで 安心いたしました。

でも人生はまだまだつきいろさんにとりましては長く、今はかなわないことも出てくるかとは思いますが、またできる時期も到来ことでしょう!

わんちゃんとの生活も お母さまのことも 今できることでの優先順にあわせて暮らす時期なのかもしれませんんね。

また時々でもつきいろさんのブログwoお邪魔させていただきます。
Commented by tsukiiro24 at 2020-07-26 22:20
> mme roseさん こんばんは。

察していただき有難うございます
このままではいけないと思いながらも数年経過していました
ただ景観が完成するまではと続けてきましたが今年良いレベルでそれを達成できたと感じられたので実行に移す決意が固まりました
ただ一番大変な大型の薔薇に関しては出来なくなるまでは薔薇の景観を続けていきたいので辞めるつもりはありません

mme roseさんと僕とは年代は違いますがガーデナーそれぞれに抱える事情というものが有りますよね、無理なく楽しめる事が一番ですね
mme roseさんはお二人で大事なものは残して本当に育てたい物を入れたりしながら無理なく育てていきたいのですね
ブッドレアはそろそろ寿命なんでしょうかね、あまり寿命の長い花木ではないようですが
西洋ニンジンボクですね、植えていました青花ですが白花も存在します
ただこちらでは凍害がでながらギリギリ育つくらいでしてそちらのように見事に開花させられないので途中で断念いたしました
mme roseさんのお庭で拝見できるのを楽しみにしております

僕のここ10年くらいのガーデニングはほぼ薔薇の為にやってきたと言っても過言ではないくらい多くの時間をつかいそれ以外の時間も頭の中では薔薇の事を考えながらやってきたようなものです
もちろん辞めるわけでも飽きたわけでもないです、叶うのならもっともっと時間と場所を使って思う存分やって行きたいくらいです
ですが時間も場所も全く足りず大切な物を生きながらにしてダメにしてしまうくらいならという苦肉の策です。
大丈夫です、この景観は守るつもりでおります(^ω^)ご心配いただき有難うございます。

今はパソコンの整備中なんですね、再開しましたらまたお邪魔させていただこうと思いますのでよろしくお願いいたします。





by tsukiiro24 | 2020-07-12 21:08 | Comments(18)

2013年から続くつきいろの庭ブログ第三弾です


by tsukiiro24
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30